オフィシャルサイト

目指せ!こころの自由人 潮凪洋介 自由人生BLOG

潮凪洋介の自由人生塾 ~パラレルキャリア専門ブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「だったらこうしてみたら?」で広がる世界の輪

夢ってなんだろう?
    
できそうな夢しか見ちゃダメなんでしょうか?
でも出来るか出来ないかは一体誰が決めるんでしょうか?
    
    
やってみなきゃわかんないはずなのに、
やったこともない人が決めるのは変じゃないでしょうか?
   
だから僕は、
    
今出来ないことを追いかけるのが
夢っていうんじゃないのかな?
   
って思いました。
   
11214221_424714271046490_4207813354278142867_n.jpg
   
僕は小学校に上がってすぐに
担任の先生にものすごく嫌われたんです。
   
僕が信じていたことや
ばあちゃんが教えてくれた事は
全部否定されました。
    
僕の夢は、お前なんかができるわけがない
    
とさんざん言われました。
   
じいちゃんが撫でてくれた頭を先生に散々殴られました。
とっても辛かったです。
     
でも、それを助けてくれる大人はいなかったです。
    
僕はその先生が言った言葉を忘れていませんでした。
   
その先生は
   
「どうせ無理」
   
という言葉をよく使っていたんです。
   
このどうせ無理という言葉が
恐ろしい言葉なんだなと思いました。
    
これは人間の自信と可能性を奪ってしまう最悪の言葉です。
    
でも、とっても簡単な言葉なんです。
   
これを唱えるだけで
何もせずに済んでしまうから、
とってもらくちんになれる
恐ろしい言葉でもあるんです。
   
こんな言葉で
未来を諦めさせられてしまった人たちは
自信を失ってしまうんです。
   
でも人間は生きていくためには
どうしても自信が必要なんです。
    
   
だから、
自信をなくしてしまった人たちの中には、
お金で自信を買うようになって、
身を飾るようになったり、
また、それを自慢しなくてはいけなくなったり、
そのために人を見下すことをしてしまったり、
他の人が頑張ったら困るから
努力を邪魔するようになってしまうと思うんです。
   
こういう人が皆さんの身の回りにも、
もしかしたらいるかもしれません。
    
でも、その人たちは
自信をなくしてしまった
可哀想な人たちなんです。
    
その人たちが自分の自信を守りたくて、
しょうがなく他の人の自信を
奪ってしまっているのかもしれません。
    
    
だからこそ僕は、
「どうせ無理」
という言葉を無くそうと思いました。
   
これが無くなったら
いじめや暴力や戦争がなくなるかもしれない。
  
児童虐待もなくなるかもしれないと思いました。
    
皆さんが今日から
「どうせ無理」という言葉に
出会ってしまった時に
   
「だったらこうしてみたら」
   
と言ってくれたら、
ただそれだけでいつかこの
「どうせ無理」
という言葉が無くなって
この世からいじめも虐待もなくなるんです。
    
お互いに夢を喋って、
お互いに
「だったらこうしてみたら」
と言い合っていたら、
全員の夢が叶ってしまいます。
    
引用:https://www.youtube.com/watch?t=10&v=gBumdOWWMhY

こんにちは。
ドリームアワード事務局の世利です。
ステキな休日をお過ごしですか。

今日は私の大好きなTEDからひとつご紹介させていただきました。

「だったらこうしてみたら?」

みんながそうやって言い合っていたら、
私も本当に世界が変わるような気がしています。

「だったらこうしてみたら?」
そうやって言い合える場所がここ、日曜学校にはあります。

自由人生塾

http://hl-inc.jp/freedream/index.html

本日、開催です。
皆様、奮ってご参加ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、引き続き素敵な休日をお過ごしください。

自分らしく輝ける人生に!
Dreams come true!!

世利
[ 2015/05/17 10:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。